僕とクイちゃんとパパ ( ママ )

0
     

    3


    「 フウ、クイもそろそろ大きくなったから
                クイのママと同じ厩舎に入れて慣れさせようと思ってる 」
    「 クイちゃん ママに会えるの? 」
    「 クイはママと離れて育ったから ママの事が解るかどうか 」
    「 わかるもん! 」
    「 クイちゃんは ちゃんとママのこと わかるもん! 」
    「 フウだって ママのこと わかるもん! 」
    「 フウだって・・・ 」
    「 ママ・・・ 」
    ウワ〜ン エ〜ン エ〜ン エン エン
    パパは 成す術も無く そっとフウの背中をなんども撫でるだけでした
    いつしか フウは泣き疲れ パパの膝で寝息をもらします
    ・・・
    翌日、いよいよクイが ママの居る厩舎に入れられます
    ゴリラの厩舎はドーム型に成っており 上から中の様子を見る事が出来ます
    フウは クイのママが居る場所の真上で クイちゃんが入ってくるのを待ちました
    鉄の扉が開き クイちゃんが キョロキョロ辺りを見回し 入ってきます
    「 クイちゃ〜ん ママはここだよ〜 」
    フウが声を掛けても クイは扉の隅から離れようとはしません
    「 クイちゃん ここだってばぁ 」
    フウは 興奮気味にクイのママを指し示し 身を乗り出しました
    其の途端、「 うぁ〜 」
    ボスッ!
    フウは厩舎の上から真っ逆さまに クイのママの腕の中に
    クイちゃんのママは フウの顔を指で数回なぞると フウのことを抱きしめます
    フウが頭を上げて 周りを見回すと もう1つの顔が覗き込んで来ました
    どうやら クイちゃんのパパのようです
    クイのパパは フウに鼻を近づけ臭いを嗅ぐと
    クイのママから フウを取り上げようとするのです
    「 クイちゃ〜ん たすけて〜 」
    フウの声を聞き付け クイちゃんが 一目散に駆け寄ってきます
    しかし クイのパパが その太い腕を後ろに 振り回すと
    ゴシャーン!!
    クイちゃんは あっけなく後ろに一回転
    「 クイちゃんを いじめちゃ だめっ 」
    フウは クイのママの腕から 身を乗り出し クイのパパの頭を
    ゴン!!
    クイのパパは 堪らず クイちゃんの隣で 頭を抱えます
    「 クイちゃん、おいで 」
    クイちゃんは 恐る恐る フウの入り込んだママの腕の中を覗き込みました
    クイちゃんのママは フウと同じ様に クイちゃんの顔をなぞると
    一人と一匹を一緒に抱きかかえるのです
    「 クイちゃんのママ、あったかいねっ 」
    「 ワッホ、ワッホ 」
    フウは あったかい腕に抱かれ そのまま寝息を立てはじめます
    ・・・
    目が覚めると
    「 あれっ、クイちゃんのママは 」
    「 フウ、起きたのか? 」
    パパがフウを覗き込んで 答えます
    「 クイのママから フウを中々 帰して貰えなくて 参ったぞ 」
    「 最後には リンゴを一抱え渡して フウを預かったんだがな 」
    やっぱり クイちゃんのママも 食いしん坊です
    「 クイちゃんは? 」
    「 フウを お父さんが受け取ると 後に付いて戻ってきちまった 」
    「 ママより フウが好いんだろ〜なっ 」




      ↑ ブログトップ



    スポンサーサイト

    0
      • 2017.03.27 Monday
      • -
      • 17:18
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      記事のご案内

      その他のサイトのご案内



      とっの紙芝居
      ( 自作小説 )
      ◎ 啓太の一日

      とっの
      読み切り恋愛小説

      ( 自作小説 )
      ◎ 計画的
      運任せの恋愛事情

      ◎ 金木犀

      ワン・ニャン・ガーデン

      とっのお仕事だぁ〜

      とっのちょっと、おでかけ
      ( 自作小説 )
      ◎ イメージ・トラベラー

      壮年時代

      とっのコメント・ライフ
      ( コラム )
      ◎ コメ・コメ・クラブ

      とっのカーライフ
      ( 自作小説 )
      ◎ 計画的運任せの
      恋愛事情 2

      ◎ 白パト

      とっのアフィチャレ

      とっのファンタジー小説
      ( 自作小説 )
      ◎ 穿光の巫女

      とっのスポ・カル
      ( 自作小説 )
      ◎ 計画的運任せの 恋愛事情 9
      ( チャレンジ・ゲーム )


      とっのリリカルSF小説
      ( 自作小説 )
      ◎ バッテリーマン 
      ◎ ブルー・ワスプ































      プレミアムバンダイ





      タカラトミーモール


      ベルメゾンネット














      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM